読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関西ポケサーリーグ

関西ポケサーリーグのブログです。各ポケサーの情報などを呟いていきます

関西ポケサーリーグ オフライン対戦マナーについて

ここではルールやマナーについて記載します。

参加者の皆さんは一度目を通しておくようにお願いします。

 

【レギュレーション】
・シングルバトル、ダブルバトルローテーションバトルの3ルールで対戦を行う。
wifiランダムマッチルール準拠。複数催眠の制限はなし。
 ペラップの使用を認めるが、技「おしゃべり」で他者を不快にさせる音声を録音しないこと。
・勝敗はDSの裁定に従う。
・霊獣フォルムバグを防ぐため、使用ソフトをBW2に限定する。
・事前にエントリーシートを記入し、それを見せあいに使用し、IR通信で対戦を行う。
 ただしLv50未満のポケモンを使用する場合はユニオンルームを使用する。
・順位が決まらない場合、得失点差で順位を決定する。
・試合制限時間を設けないが、遅延行為の一切を禁止する。
・予期せぬエラーが発生した場合、再現を行う。
 再現が困難な場合、当事者間での話し合いを行い勝敗を決定する。
 それでも決まらない場合、引き分けとする。
・ステルスロックを使用した後、カウンター、ミラーコート、メタルバーストを使用し、
 相手がとんぼがえり、ボルトチェンジを使用した後ステルスロックにより倒れ、
 カウンター、ミラーコート、メタルバーストでとんぼがえり、ボルトチェンジを使用したポケモンにダメージ又はフリーズが起きた場合、
 カウンター、ミラーコート、メタルバーストを使用した側の負けとする。
 ※ステルスロック、カウンター、ミラーコート、メタルバースト、とんぼがえり、ボルトチェンジの使用を禁止するということではない。
・5チーム×2ブロックに分けて予選を行い、予選後決勝トーナメントを行う。
 決勝トーナメントに進出できるのは各ブロック上位2チームとする。
・優勝校は全国ポケサーリーグ挑戦権を獲得する。
 準優勝校はワイルドカードへの挑戦権を獲得する。

◆禁止行為
 ・改造ポケモン、又は改造ツールを使用して育成したポケモンの使用。
 ・メタモンバグを利用して通常プレイで覚えられない技を覚えさせたポケモンのエントリー。
 ・クロックアップを施したゲーム機またはROMの使用。
 ・GTSで入手したポケモンの使用。
 ・禁止行為に該当したチームは、該当するルールを不戦敗扱いとする。

 

【マナー、守ってほしいこと】
◆会場まで
 ・使用するDSの充電、ROMの準備を忘れないこと。
 ・来ることが出来なくなった場合、前日までに代表者に連絡すること。
  当日急に来れなくなった場合は、速やかに代表者に連絡すること。
 ・遅刻する場合は必ず代表者に連絡すること。
◆会場内でのマナー
 ・会場は公共の場所なので、大声を出す、走り回るなどの行為は慎むこと。
 ・ゴミの放置は厳禁。
 ・所持品の管理をきっちりと行い、盗難の防止に努めること。
 ・会場側や主催者の指示に従うこと。
 ・ルール説明時などの際は私語を慎むこと。
◆対戦中のマナー
 ・対戦開始時、終了時は必ず挨拶をして、気持ちよく試合をすること。
 ・いわゆる台パンや、対戦相手を煽る行為、威嚇する行為など、相手を不快にさせる行為は禁止。
 ・試合の消化が終わっていない場合などを考え、対戦時に知りえた情報を言いふらさないこと。
◆対戦以外でのマナー
 ・チームメイトの応援や、所持品の管理をしっかりと行うこと。
 ・他の参加者との交流を積極的に図ること。
 ・参加費徴収の際におつりが出ないよう、準備しておくこと。
 ・参加者に対する暴力、暴言、セクハラ、宗教勧誘などは絶対に行わないこと。
◆リーグ戦終了後のマナー
 ・会場は公共の場所なので、必ず自分が出したゴミは持ち帰ること。
 ・使用した椅子や机、ボードなどの後片付けに積極的に参加すること。
SNSにおけるマナー
 ・Twitterなどで対戦相手や参加者の誹謗中傷行為を絶対に行わないこと。
 ・写真をアップロードする際、被写体本人の許可なく他人の写った写真を掲載しないこと。
 ・リーグ中に知りえた他者の個人情報を許可なく載せないこと。

 

とくに最近では、オフ会のマナーについて取り沙汰されることがよくあり、今回のオフライン予選では多くの参加者が募ることになります。

一人ひとりがマナーを順守し、楽しい一日を過ごせるようにしましょう。